本文へスキップ

登録商標山手心理相談室のインターネットHPです。発達障害・うつ・不安症・依存症・アダルトチルドレンなどお気軽に。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06(6180)6280

大阪市中央区北久宝寺町4−3−8−512

アスペルガー症候群Asperger syndrome

アスペルガーとアスペタイプ

アスペルガー症候群とアスペタイプ(アスペルガーと同じように見える症状)

 アスペルガー症候群は、社会性・興味・コミュニケーションについて、一般人とは少し変わった
 (ように外部から見える)点がある広汎性発達障害の一種です。

 知能指数は決して低いわけではなく、「知的障害がない自閉症」として扱われることも多いです。
 アスペルガー症候群の特徴としては、@対人関係の障害A他者の気持ちを推測する力の弱さ
 あるいは B特定の分野への強いこだわりを示したり、C運動機能の軽度な障害D味覚に関す
 る障害も見られる場合があります。

 その原因としては、心の理論他人の心の動きを類推したり、他人が自分とは違う考えを持っていると いうことを理解したりする機能」のことをいいます。

 実際には、同じように見える症状も多くあり、当相談室では
アスペタイプと呼んでいます。
 当ルームで改善訓練に取り組まれた方の中には、ある程度生きやすくなった方も多いです。
 短期間・簡単に改善できるわけではありませんが、ぜひ一緒にがんばりましょう!


 興味をもたれた方は、当相談室教材「アスペルガー・新型うつの真実とカウンセリングの受け方」を ご参照ください。夫が、妻が何かおかしいという状況の方には特にお勧めです。

 アスペルガー症候群をはじめとするスペクトラムの症状(広汎性発達障害・自閉症・ADHD・LD など)についての症状は、最近ではやや浸透してきたというところでしょう。

 アスペルガーの特徴としてまず言われているのが【他人の気持ちが理解できない】という点です。一 般的な説明では、『アスペルガー症候群の人は、どうしても自分のルールを優先してしまいます』と いうことになっていますし、また正しいこともでもあるのですが、
実際にはアスペルガーに他の条件 が重なった時に起きることが多いようです。

 友人の多いアスペルガーの方は決して珍しくありません。

 次に【相手を傷つけてしまう言動】という点があげられます。「お姉さんは太ってますね」とか「変 な服を着ていますね」相手の表情や気持ちをくむのが苦手ということから、見たまま感じたままを口 に出してしまうというケースです。

 これもアスペルガー症候群のみならず、他の症状が加わっている場合に発生しやすいのです。

 アスペルガー症候群における最大の問題点は、上記のようなことではなく、【ご家族(仲間)の方が 理解しにくい】【家族(仲間)を理解できない】ということではないでしょうか。

 ある程度以上の症状になると、ご家族との「家族愛」というものが理解できにくくなりますし、また  仕事でもコミュニケーションがとりにくいのが実態です。

 最初はメールでも構いませんから、ぜひご相談ください。症状はひとりひとり違います。



   カウンセリング 山手

山手心理相談室
ネット山手心理相談室

〒541-0057
大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512

TEL 06ー6180ー6280

<山手心理相談室>は株式会社
ミュゼ・アルディの登録商標です

当サイトのご利用方法

メールでのご予約

実店舗料金抜粋

実店舗へのアクセス

メール相談

電話相談

有料メール

無料メール

サイトマップ